PRESS RELEASE

PRESS RELEASE
平成 27 年 5 月 25 日
タイムマシーン株式会社

 

 

タイムマシーンがリニアテクノロジー SmartMesh IP™ファミリのODM サービスを発表
~ 高信頼性無線センサーネットワーク製品の開発製造を受託 ~

 

 

 タイムマシーン株式会社(代表取締役:水野善郎、以下タイムマシーン)は、本日付で Smart Mesh IPTM ワイヤレス・センサ・ネットワーク製品を使用した、相手先ブランド製品開発製造(Original DesignManufacturing, ODM)サービスを発表します。

 

 ODM サービスは、無線接続に対して信頼性が求められる製品サービスを必要とするIIoT(Industrial Internet of Things)市場をターゲットにしています。

 

 タイムマシーンの ODM は、リニアテクノロジー株式会社のダスト・ネットワークス SmartMesh IP™「LTC5800」、「LTP5900」(モジュール)ファミリを採用し、自社サービスで実績のある、ハードウェア、ソフトウェア、クラウドサービスのテクノロジーをリファレンスプラットフォームとして使用します。タイムマシーンの ODM サービスを利用する事により、お客様の IoT 市場に対する、製品・サービスの投入を短期間で実現する事が可能です。

 

 ODM サービスのリファレンスプラットフォームは、タイムマシーンが自社開発し、自社サービスのACALA THERMO™シリーズで使用され、多くのお客様で使用実績があります。リファレンスプラットフォームのテクノロジーを使用する事により、お客様は、センサーからクラウドまでをシームレスで統合する製品・サービスを提供する事ができます。

 タイムマシーンのリファレンスプラットフォームの主要な機能は以下となります。

 

ODM1.png

 

ODM2.png

 

ODM3.png

 

 ODM サービスのリファレンスプラットフォームは 5 月 27 日~2 日 29 日に東京ビックサイトで開催される、ワイヤレスジャパン 2015 のリニアテクノロジーブース(10-4-10)で展示、デモを行います。

 

 

【タイムマシーン株式会社について】

 

本社 〒113-0034 東京都文京区湯島 4-1-24
代表取締役 水野善郎
設立 平成 22 年 2 月 25 日
資本金 5,000,000 円
http://tmcn.jp

 

タイムマシーン株式会社代表の水野善郎とパートナーの島野俊之介は、1995 年に発表されたフラッシュファイルシステムを採用した世界初の Web アプライアンス「WebBox」の開発を初めとして、Everything IP の世界でビジネスを行ってきました。病院、薬局用のIP 画像記録システム「調レコ」を 2007 年に開発着手。温湿度モニターシステム「 ACALA THERMO」はクラウドサービスとして提供しています。「調レコ」は約 250 の医療、薬剤関連施設で使用され、「ACALA THERMO」は当初、薬剤ストックの温度モニターによる品質管理がメインでしたが、医療バイオ分野だけでなく食品飲食関連市場の温湿度管理に多くのお客様に採用されています。

 

 

 

【問い合わせ先】

 

タイムマシーン株式会社
広報担当:篠嵜
e-mail:info@tmcn.jp
TEL:0120-39-7405

※ACALA、および、ACALA MOBILE はタイムマシーン株式会社の商標です。
※SmartMesh IP™は Linear Technology Corporation の商標です。
※ACALARはタイムマシーン株式会社の登録商標です。

page top