企業理念

 

戦略的品質管理や、頑固なコンプライアンスが勝敗を決める「守るが勝ち」の情報化時代になりました。タイムマシーンは、自社開発の高性能無線センサーの製造から、ビッグデータの解析・可視化を行うクラウドアプリ開発・運用までを自社で行い、お客様のシームレスなSVAAAを支援します。主力サービスのACALAは、サンスクリット語のAcala Naatha(不動明王)から採りました。揺るぎなき守護者として、ACALAは「守る」サービスを提供します。

 

 

 

企業概要

 

  • 商号
    タイムマシーン株式会社
  • 本社
    〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-5-5 芳町ビル2F
  • 代表者
    代表取締役会長 水野 善郎 / 代表取締役社長 前田 一樹
  • 設立
    平成22年2月25日
  • 資本金
    5,000,000円
  • 事業内容
    1. コンピュータハードウェア及びソフトウェアの企画、開発、販売、レンタル、並びに輸出入
    2. コンピュータハードウェア及びソフトウェアの利用に関するサービスの提供、並びにコンサルティング業務
    3. コンピュータ端末機器及びその周辺機器の製作、販売
    4. 特許権の保有・取得・運用
    5. 前各号に附帯する一切の業務

 

 

 

沿革

 

  • 2010年
    日本で最初の調剤薬局「水野薬局」のグループ会社として水野善郎が創業
  • 2010年
    水野薬局が開発した調剤業務をカメラで監視記録するシステム「調レコ」をタイムマシーン社に移管
  • 2013年
    温湿度の監視記録を目的としたクラウド型のセンサシステム「サーモスコープ」を発表
  • 2014年
    メッシュネットワーク技術を活用し「サーモスコープ」を無線化した「ACALA MESH」を発表
  • 2016年
    サンデン・リテールシステム(株)と業務提携を開始

 

 

 

page top